トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

Ray の『カンタン・手抜き・エンチャラーダ・レシピ』

sun Rayはエンチャラーダ(日本ではどういう発音で“流通”しているのかな~‽)が大好きhappy01一番好きなのは、カルフォルニア州南サンフランシスコにある、ヒスパニック系アメリカ人のGREGのBARrestaurantで出してくれるエンチャラーダ。それにはとうてい及ばないものの、材料さえあれば小学生でも作れる、とっておきの手抜き、カンタン、エンチャラーダをご紹介します。ちなみに、このBARのマルガリータは世界一おいしいとRayは信じています。後にも先にも、これ以上ウマイ!!マルガリータをRayは味わったことがありません。

クリームチーズ cream cheese 220~40グラムをボール bowl に入れ、滑らかになるまでuntil smooth ミキサーにかける。チェダーチーズ cheddar cheese 1カップと薄くスライスした thinly sliced 玉ねぎ1/4個を加え、よ~くマゼマゼする mix well。 トォティーヤ tortilla 6枚を広げておきspread、それぞれの真ん中 center of tortilla に先ほどのまぜまぜチェダーチーズ cheese mixture を等量に分けてのっける。くるくる巻いて roll up 閉じ目を下にして seam side down パン焼き皿(か、それに類するもの baking dish)に置く。トォティーヤにサルサsalsa (適宜、お好みの分量)かける pour。さらにその上にチェダーチーズを(好みに応じて)適当に散らすsprinkle。オーヴンで180~90度でおよそ20分 approximately 20 minutes、又は、すべてに火が通り、チーズが溶けグツグツしてくるまで until everything is heated through and cheese is melted and bubbly 焼く。お好きな(本当になんでもOK)トッピング your favorite toppings をして、サラダ side salad と一緒に供するserve。さあ、召し上がれ!! Enjoy!!

sunsunsun「私のエンチャラーダはこんなんだよ~」という方。是非、教えてください。ここで紹介させていただきます。[コメント欄にどうぞ!!!]

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリーミィ・キャロット・スープ

Carrot_soup スープ鍋 soup pan に大さじ2の油 oil を張り、玉ねぎ onion (中)とフェンネル球根 fennel 半個(粗みじん切り coarsely minced)を1分間炒める fry。生姜 ginger のスライス大さじに2を加え add かき混ぜる stir。ニンジンcarrot (大4本)とジャガイモ potato (大3個)(共に粗みじん切り)を加え add、もう2分炒める。そこに4カップのチキン・ストック chicken stock を入れ、鍋の内側に具がくっついていたらへらで落とす deglaze the pan with a spatula。塩コショウ salt and pepper を適宜入れ、強火で沸騰させる bring to a boil in high heat。沸騰したら、蓋をかけ cover、中火で20分程(or ニンジンなどの固形物がフォークで刺した時に簡単に形が崩れるまで until potatoes and carrots break apart when a fork is inserted)煮込む。固形物(=具)を取り出し、フード・プロセッサーに移し transfer、完全に滑らかなるまで処理する process till completely smooth。ピューレ状になったものを鍋に戻し return the pureed solids to the pot 、全体をよくかき混ぜる。スープ・ボウルladle into individual soup bowls に取り分け、クリーム cream (=なんでもお好みで)を入れる。召し上がれ enjoy!!

実地で英語クッキングを体験してみたい方はお気軽にRayにコンタクトをとって下さい。どこにでも出張英語料理講座(平日、宮城県内)、うかがいま~す。(日曜日は東京以北の新幹線沿線地域までOKで~す。):

022-263-0020、Email: rays-english@nifty.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Ray のチョ~かんたん、おいし~い ワッフル

399pxbrussels_waffle おおきめのボールで (large bowl), 薄力粉と強力粉の混合粉 (all-purpose flour) 2.5カップ、コーンスターチ (cornstarch) 半カップ、ベーキング・パウダー (baking powder)小さじ1、塩 (salt) 小さじ1を一緒にまぜまぜ (mix together) する(*^-^) 別のボール (separate bowl)に 卵の黄身 (egg yolks) 3個, 牛乳 (milk) 2.5カップ、バニラ (vanilla) 小さじ2、植物油 (vegetable oil) 大さじ3、砂糖 (sugar) 大さじ2を入れ (add) まぜまぜ (stir together) する( ^ω^ ) これをさっきのまぜまぜ粉たち (dry ingredients) に合体させ (add)cherry、カタマリ (lumps) がなくなり、なめらか~ (smooth)note になるまで、バター(液状の生地 =batter)をまぜまぜする (stir)sleepy (kora, necha dame)そこに (next) 卵の白身 (egg whites) を3個分を入れ (add) やさし~く (gently)heart02 かきまぜまぜ (stir) する。それを数分 (for a few minutes) 寝かせる (let stand)。ワッフルパン (waffle iron) に油を塗り (grease) 、そこに生地を流し込む (pour the batter) confident おいしそうなきつね色になるまでヤキヤキする (bake until delicouslly golden brown)。メープルシロップ (maple syrup) とイチゴ (strawberries) をのっけて出来上がり happy01 Serve!!. [お好みで、You might want to dust your waffle with confectioners' sugar.]

tulip In a large bowl, mix flour, cornstarch, baking powder, and salt together. In a separate bowl, add egg yolks, milk, vanilla, oil, and sugar. Stir together and add to dry ingredients. Stir until batter is smooth (no lumps). Next add egg whites and gently stir. Let stand for a few minutes. Grease your waffle iron and then pour the batter. Bake until delicouslly golden brown. Serve with maple syrup and strawberries.bud

実地で英語クッキングを体験してみたい方はお気軽にRayにコンタクトをとって下さい。どこにでも出張英語料理講座(平日、宮城県内)、うかがいま~す。(日曜日は東京以北の新幹線沿線地域までOKで~す。):

022-263-0020、Email: rays-english@nifty.com

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Hotel California by the Eagles (試訳)

イーグルズの Hotel California は、Rayのお友達の英語母語話者の多くにとっても、その真意を解釈するのは難しいそうです。そこで、ここでは思い切ってその邦訳に挑戦したいと思います。直訳調になっていないところは、それが原文の真意だと思ってくださって結構です。多分、調べればこの歌詞の邦訳なんてたくさん出ているでしょうが、以下の訳はRayの完全オリジナル・ヴァージョンです。

On a dark desert highway, cool wind in my hair
Warm smell of colitas, rising up through the air
Up ahead in the distance, I saw a shimmering light
My head grew heavy and my sight grew dim
I had to stop for the night
There she stood in the doorway;
I heard the mission bell
And I was thinking to myself,
'This could be Heaven or this could be Hell'
Then she lit up a candle and she showed me the way
There were voices down the corridor,
I thought I heard them say...

Welcome to the Hotel California
Such a lovely place
Such a lovely place (background)
Such a lovely face
Plenty of room at the Hotel California
Any time of year
Any time of year (background)
You can find it here
You can find it here

Her mind is Tiffany twisted
She's got the Mercedes bends
She's got a lot of pretty, pretty boys
That she calls friends
How they dance in the courtyard
Sweet summer sweat
Some dance to remember
Some dance to forget

So I called up the captain,

'Please bring me my wine'
He said
'We haven't had that spirit here since 1969'
And still those voices are calling from far away,
Wake you up in the middle of the night
Just to hear them say...


Welcome to the Hotel California
Such a lovely Place
Such a lovely Place (background)
Such a lovely face
They're livin' it up at the Hotel California
What a nice surprise
What a nice surprise (background)
Bring your alibies

Mirrors on the ceiling,
The pink champagne on ice
And she said
'We are all just prisoners here, of our own device'
And in the master's chambers,
They gathered for the feast
 
They stab it with their steely knives,
But they just can't kill the beast


Last thing I remember,
I was running for the door
I had to find the passage back to the place I was before
'Relax' said the nightman,
We are programed to recieve.
You can check out any time you like,
But you can never leave!

暗い砂漠のハイウェーで クールな風が髪をなで / 立ち込める ヤクの香りがあたたかい / ずっと先には ゆらめく光 / 頭は重く 目はかすむ / 今晩は どこかネグラが必要だ / そこにいたのが戸口の女 / 戒めの鐘が脳裏に響く / そして一人 思いを巡らす / こいつあ天国 それとも 地獄 / 女は灯りをともし 俺招く / 廊下の向こうに人の声 / 声が語るは…

ようこそ ホテル・カルフォルニアへ / 素晴らしい場所 / ゴールド・ラッシュに / ハリウッド / 空きは十分 ホテル・カルフォルニア / 年中いつでも / 年中いつでも / ホテル・カルフォルニアはここにあり / ホテル・カルフォルニアはここにあり

女の心は 宝石と / イカス車に ひずんでる / 若いツバメをたくさん抱え / 女はそれを友と呼ぶ / 中庭の 男たちの踊りぶり / 夏の汗は心地よい / 忘れぬために踊る者 / 忘れるために踊る者

ホテル・キャップに声をかけ / 「ワインをたのむ」と / 男 言う / 「そんな代物 消えちまったよ 69年」 / 例の声 なおも遠くで呼んでいる / 真夜中に目を覚まし / 耳傾ける その声に

ようこそ ホテル・カルフォルニアへ / 素晴らしい場所 / 最高の場所 / いい女 / 生がはじける ホテル・カルフォルニア / なんという驚きの出会い / ああ すばらしい偶然 / もっといで あんたのアリバイ

ミラーの天井 / 監禁されたラグジュアリー / そして 女は語る / 自分を縛るは 自分の計略 / あるじの広間 / 宴を求めて人集う / ハガネのナイフ 突き刺さすが / どうにも獣は殺せない

思い出したくないけれど / 戸口に向かって走る俺 / 前来た道を戻らなきゃ / おちついて と 夜警言う / こうなることは織り込み済み / チェック・アウトはご自由に / 逃れるすべはないけれど!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Sloppy Joe (だらしなジョーくん????)

Sloppy_joe むかしむかし、そのむかし、Rayはカルフォルニア州sunに住んでおりました。アルカミーノという幹線道路をサムトランbusで走ると、ほどなくスタンフォード大学に行きつく程度の距離でした。滞在当時、よく食べていたものの一つ。それは Sloppy Joeでした。

Sloppy Joeとは、単に牛ひきにあれやこれやの野菜のみじんを混ぜてクックし、ケチャップで味をととのえたもので、いろんなものにつけたり、バSloppyjoemix ン(パン)に挟んで食します。当時は米国の牛肉は和牛と比べたらタダみたいなものw(゚o゚)wでした。Safewayのバーゲンでは、10ドル払うと、脚の大腿部が丸ごと買えるぐらいでした。信じられますか?てなわけで、Rayはその脚を買って…と、言いたいところですが、それを入れる特大冷蔵庫がなかったので、チマチマ必要な分量だけをひき肉状態で買っていました。

そのひき肉で「だらしなジョーくん」をつくり、バンに挟んで食べていました。[ハンバーガー・バンに挟んだ状態のものを Sloppy Joeという人がほとんとです。Rayにとってはどうでもいいことなので、気になる方はお調べになってみてくださいcoldsweats01] 夏の暑いさなかは、バドワイザーbeerコアーズ(日本では「クアーズ」の発音で流通しているみたい)、チンタオを飲みながら「だらしなジョーくん」fastfoodをエンジョイしてました。そのジョーくんを作るにはレシピなぞ不要notesです。上述したとおり、ひき肉と野菜のみじんとケチャップをマゼマゼしてクックするだけです。とはいえ、お勉強のために、エイゴで簡単に説明したいと思います。[ご注意…人により、地域により、Sloppy Joeは豊かなバリエーションを持っています。Rayのは「似非( ̄Д ̄;;ジョーくん」だとおっしゃる人もいるかもしれません。細かなことには目をつむりエンジョイして下さい]

分量はお好みでテキトーに作ってください!!

  1. Brown ground beef in a large skillet or maybe Dutch oven.
  2. Drain off the fat.
  3. Add your favorite ingredients (onions, garlic, bell pepper, celery, tomato, all chopped; catsup, salt, sugar, pepper)
  4. Simmer for two hours

Cho~カンタンでcho!!

参考…brownは動詞です, meaning "make or become brown by cooking" skilletfrying pan です。他にお知りになりたいことがありましたら、ご遠慮なくおたずね下さい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かんたんレモン・スフレ

Souffle バイリンガル料理人Ray

ちょ~スフレ

たまご5個(黄身と白身は分けておきます)、小さじ1/4の酒石粉末、2/3カップグラニュー糖、大さじ1/8お塩~、1/3カップ・レモンorオレンジジュース&その皮をおろしたもの(2・3個分)、大さじ2全粒粉小麦粉、大さじ1無塩バター、粉砂糖(最後にトッピングとしてかけま~す)。

オーブンラックをオーヴン中段に入れ、180度に余熱しておく。スタンドミキサーか何かで卵の白身と酒石英を中回転(高速回転×)で泡立つまでホイップする。条件によって違いますが、多分1分ぐらい。それに1/3カップの砂糖とお塩~をゆっくりと加え、ミキサーの速度をチョットだけ上げ、泡がしっかりと角立つまでホイップする。ウ~ン…4分ぐらいかな~。ばっちり乾燥したm(_ _)m、きれいなボールに泡ちゃんを移す。

先ほどのスタンドミキサーを使って(洗わなくともいいですよ~)、卵の黄身ちゃんとお砂糖1/3カップを中回転よりやや早い速度でまぜまぜします…白っぽくなって結構トロッとするまで(1分ぐらいかな~)。そこにレモンジュース、おろした皮、小麦粉を入れて30秒ぐらいホイップする。

ホイップした卵の白身1/4を先ほどの黄身ミックスに入れ、さらに、白身の痕跡がなくなるまでヽ(´▽`)/ホイップする。残りの白身をやさし~く、しかも、しっかりとそれに混ぜ込みます。

25センチ前後のオーヴン耐熱のパン(フライパンで結構~coldsweats01)でバターを溶かします(中火)。パンをまわし、溶かしバターで一様にパン表面をコーティングします。そして、いよいよ、さっきのマゼマゼが完了したスフレだねをやさし~くパンに入れ、パンのヘリあたりで生地がなんとなくぶつぶつ言い始めた(2分ぐらいかかるかな~)ら、パンをオーブンに移し、生地がパッフと膨れるまで焼きます…感じとしては…パンを振ると生地の真ん中あたりがチョットだけフニョフニョ揺れ、表面はきつね色になる程度…オーブンによって違いますが7~11分ぐらい。パンをオーブンから取り出し(やけどに注意…パンの取っ手は熱~いhappy02 からグローブを使いましょう)、そこに粉砂糖でお化粧しましょう。さあ、熱いうちに召し上がれbirthday

[チェック&ちぇえく] 上の日本語をエイゴにしてみたい方、下の表現をご参考に挑戦してみてください。そして、実際にエイゴで手順をbutsubutsu言いながら、ご自分で作ってみて下さい。あれよあれよという間に、エイゴの上達間違いナシapple!!!!…でもこれ、りんご?(^-^;

whip egg whites and cream of tartar together on medium-low speed until foamy

gently transfer whites to clean bowl and set aside

whip in lemon juice, zest, and flour until incorporated

no white streaks remain

swirl pan to coat evenly with melted butter

scrape souffle batter into skillet and cook until edges begin to set and bubble slightly

center jiggles slightly when shaken

dust souffle with confectioners' sugar and serve immedeiately

ちなみに、レシピ英語は、新聞の見出しと同じで、冠詞などの機能語は意図的に省かれてていますが、気にせず、どんどんしゃべりまくってくださ~い。うぉぉぉーヽ(゚ω゚ )ノヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノぅぉぉぉーヽ( ゚ω゚)ノヽ(゚ω゚ )ノ ぅぉぉぉー…よくわかならいオタケビ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なにもいらない

画像出所

たべるものも なく

きるものも ない

このこに あたえるための

わずかな みずさえも

せめて わたしの ちぶさから

いのちの しずくを あたえたい

やむことを しらない ばくおんに 

ははの むねは えぐられる

きぎれのような うで と あし

みあげる ひとみに ひかり なく

かすかに うごく くちびるに

ひとさしゆびを あてがって

はは は あたえる

なみだの しずく

ひとびとの たましいに はりついた

どすぐろい

ぞうおに みちた 

はかいの こころ

たたかいの たいぎは

あい と かみ

しんずるものは すくわれる?

わたしは いらない

わたしは しらない

さつりくのための

あい と かみ など

わたしは いらない

なにも いらない

ただ...... 

ゆるされるなら

ひとつだけ

このこらに 

いのちを つなぐ

パン と みず


この詩は2008年の1月につくったものです。他のサイトにもアップしておりますが、多くの方にお読みいただきたいと思い、今一度掲載することにいたしました。

この記事へのコメント

涙がでました。
勇気をいただきました。
自分の悩みなど本当に小さくて贅沢なものだと改めて気付かせられました。
Posted by AmiA at 2008年06月05日 11:28
                                       
はじめまして。
本当に考えさせられる詩ですね・・・。
日本は贅沢。。生まれてくる子供には不平等な世界。
母として子供を守りたいという気持ちすごくわかります。
今の日本、この詩をたくさんの人に読んでほしいと思いました。
Posted by べり妻 at 2008年06月05日 14:15
                                    
はじめまして。
ホントに考えさせられます、
四川の地震といい、」私の悩みなんてとてもちっぽけで恥ずかしく思います。
平和で皆さんが普通に食べて笑って過ごせる世の中になって欲しいものです。
Posted by 光太郎 at 2008年06月05日 14:58

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハッシュブラウン (aka ハッシュド・ポテト)

  1. 2502295201_6060d053ea

(じゃがいもscissorsはすぐに変色するので、加工する直前に皮をむきます。)

1 じゃがいもの皮をむき、極細(お好みで太さの加減をしてください)スティック状に切る note
2 さっと水にさらす。「さっとsign01」が大事。
3 少ししんなりconfidentとして色が透き通った感じにるまでサラダ油で炒め、塩ひとつまみを加える。
4 じゃがいもどうしがくっつくgeminiように表面をしっかりと押さえ、弱火のまま2~3分焼く。
5 4のじゃがちゃんをひっくり返し、そのまま2~3分焼き、適度においしそうな焦げ目をつける。

注: これはハッシュ・ブラウンの超基本ですが、いろいろと工夫するととても美味しいものが出来上がります。ブラック・ペッパーやバターをうまく使い、経験を重ねて火加減と焼き時間の絶妙な調整ができるようになると、レストランでもサーヴできるほどのハッシュ・ブラウンができます。

ちなみに、ハッシュ・ブラウンのレシピのみならず、いろいろなところで使える役立つ英語表現をご紹介します。ちょっと覚えておくと、いざという時に絶対にあなたの味方になってくれますよsign03


中火の強火でover medium-high heat 
・フライパンの底に均等に…を広げるscatter …evenly over entire pan bottom
幅広のへらを使ってじゃがいもをぎゅっと押さえつけるusing a wide spatula, firmly press potatoes to flatten
おいしそうなパリパリのきつね色になるまで炒めるcook until dark golden brown and crisp
ひっくり返して焼け面を上にするinvert hash browns, browned side up
半分に折る:fold the potato round in half
すぐにお出しするserve immediately

 If you would like to sharpen your English verbal skills, Hisashi Ray Igarashi is just the right person.  English instructor-cum-licensed cook Ray is always willing to make full use of his experience and know-how and lead you to your goal.  So don't waste your time any longer searching for "impersonal," "uncaring," "uninterested," or "cold" English instructors.  Now is the time to find the instructor who's best equipped to help you with your present needs. And of course, you already know WHO you must go and see.  So call Ray NOW at 022-263-0020.(o^-^o) notes

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ニンニク・チリソース・クラブ

Chilligarlic2

カニ大2はいcancer
赤ちりペースト大さじ2
ガーリック15カケ大きめみじん
油大さじ2
トマトケチャップ大さじ2
チキン・ストック1½ カップ
塩少々
(ちょっと邪道bearingですが)MSG小さじ ¼
コーンフラワー大さじ
砂糖小さじ1
酢大さじ1
ネギ青葉2本みじん
溶き卵1

     cherry
1. たっぷりの油でカニを丸ごと一ぱい揚げ、その後、しっかり油を切り、キッチン・ペーパーの上にのっけておく。
2. 別の鍋に油大さじ2を張り、そこでニンニクを1分ソテー。トマトケチャップ、赤チリペースト、チキン・ストックを加え、沸騰したら塩とMSGを加える(一応、現代インド料理店で作られている通りだとこうなる).
3. 半カップの水でコーンフラワーを溶き、砂糖を加え、軽くとろみがつくまで加熱。
4. ネギと一緒に酢を入れ混ぜる。溶き卵を細く少しずつ加える。卵の糸が立つようになるまで加熱。note
5. プレートに先ほどのカニを置き、その上に先のソースをかけ、すぐにサーブする。

   wine       cake       banana        fastfood

Ray は普段、ご家庭の主婦の皆さんにエイゴを通してお料理を教えています。ですから、何回か Ray の出張お料理講座を受講くださいますと、上記のレシピ中の、たとえば、「半カップの水で…を溶き」とか「溶き卵を細く少しずつ加える」といった表現が自然に身についてきます。エイゴを目的ではなく、手段として使うことで、知らず知らずのうちに、生きたエイゴの運用能力が身に付きます。

お友達どおしでグループになり、バイリンガル調理師 (登録番号34803宮城県) Rayにご連絡ください。ご自宅、あるいは、ご指定の場所に伺い、出張料理deエイゴ講座を行います。

料金は1グループで 10,500円(90分)です。材料費は受講生様に別途ご負担いただきます。たとえば5人で受講なされば、お一人様 2,100円+α(材料費)となります。カルチャーセンターなどの料理講座と比べていただくと、お手頃な受講費かと存じます。人数は何人でもOKです。

☎/Fax:022-263-0020,  Email:rays-english@nifty.com までお気軽にご連絡ください。お待ちしてま~す。

[Ray の居所は、宮城県庁そば、 Docomo東北"のっぽ"ビルの向かい、Q-Fiveです。]

    o(*^▽^*)o ( ̄ー+ ̄) (・∀・)ニヤニヤ (◎´∀`)ノ

上記のレシピに「私ならもっとこんな風にアレンジするなnote」なんていうアイディアがありましたら、どんどん投稿してください!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2009年10月 »