« かんたんレモン・スフレ | トップページ | Hotel California by the Eagles (試訳) »

Sloppy Joe (だらしなジョーくん????)

Sloppy_joe むかしむかし、そのむかし、Rayはカルフォルニア州sunに住んでおりました。アルカミーノという幹線道路をサムトランbusで走ると、ほどなくスタンフォード大学に行きつく程度の距離でした。滞在当時、よく食べていたものの一つ。それは Sloppy Joeでした。

Sloppy Joeとは、単に牛ひきにあれやこれやの野菜のみじんを混ぜてクックし、ケチャップで味をととのえたもので、いろんなものにつけたり、バSloppyjoemix ン(パン)に挟んで食します。当時は米国の牛肉は和牛と比べたらタダみたいなものw(゚o゚)wでした。Safewayのバーゲンでは、10ドル払うと、脚の大腿部が丸ごと買えるぐらいでした。信じられますか?てなわけで、Rayはその脚を買って…と、言いたいところですが、それを入れる特大冷蔵庫がなかったので、チマチマ必要な分量だけをひき肉状態で買っていました。

そのひき肉で「だらしなジョーくん」をつくり、バンに挟んで食べていました。[ハンバーガー・バンに挟んだ状態のものを Sloppy Joeという人がほとんとです。Rayにとってはどうでもいいことなので、気になる方はお調べになってみてくださいcoldsweats01] 夏の暑いさなかは、バドワイザーbeerコアーズ(日本では「クアーズ」の発音で流通しているみたい)、チンタオを飲みながら「だらしなジョーくん」fastfoodをエンジョイしてました。そのジョーくんを作るにはレシピなぞ不要notesです。上述したとおり、ひき肉と野菜のみじんとケチャップをマゼマゼしてクックするだけです。とはいえ、お勉強のために、エイゴで簡単に説明したいと思います。[ご注意…人により、地域により、Sloppy Joeは豊かなバリエーションを持っています。Rayのは「似非( ̄Д ̄;;ジョーくん」だとおっしゃる人もいるかもしれません。細かなことには目をつむりエンジョイして下さい]

分量はお好みでテキトーに作ってください!!

  1. Brown ground beef in a large skillet or maybe Dutch oven.
  2. Drain off the fat.
  3. Add your favorite ingredients (onions, garlic, bell pepper, celery, tomato, all chopped; catsup, salt, sugar, pepper)
  4. Simmer for two hours

Cho~カンタンでcho!!

参考…brownは動詞です, meaning "make or become brown by cooking" skilletfrying pan です。他にお知りになりたいことがありましたら、ご遠慮なくおたずね下さい!!

|

« かんたんレモン・スフレ | トップページ | Hotel California by the Eagles (試訳) »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211268/46248957

この記事へのトラックバック一覧です: Sloppy Joe (だらしなジョーくん????):

« かんたんレモン・スフレ | トップページ | Hotel California by the Eagles (試訳) »